2007年07月22日

復旧作業開始しました。

 19日朝に起こった番組送出用PCの故障は当初の想像以上に深刻で、メインのHDDとバックアップHDDが同時に逝ってしまうという事態でした。これは何を意味するかというと、放送のために用意していた楽曲データを含む、およそネットラジオ番組送出にかかわるすべてのデータが失われたということです。
 HDDは専門業者にお願いしても修復不能ということがわかりました。およそ著作権のあるデータを複製することは法律に触れるのだそうです。やれやれ。
 ということで金曜日から気を取り直してマシンを再構築し始めました。OSのインストールから始まって楽曲を流すためのWinampとそのプラグインの設定、番組データ生成ソフト、それにこのPCがまかなっていた24時間365日のデータ管理システム、FTPサーバなどを順次インストールしてきました。まるでクローンで作った乳児を一から育てていくような行程です。
 おそらく2ヶ月近くはかかるであろうこの大事業。気長に見守ってください。修復状況は随時、このサイトでお知らせします。

posted by 管理スタッフ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 復旧作業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: FTPサーバFTPサーバとは、ファイル転送プロトコル|FTPを使用してファイルの送受信を行うサーバのことである。ファイルのアップロード・ダウンロードにはFTPクライアントソフトウェアが必要だが、最近の..
Weblog: サーバー用語集
Tracked: 2007-08-08 08:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。